お持ちのブラウザーでJavaScriptが有効になっていない場合、当サイトのサービスを快適にご利用できない場合があります。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
印刷 :
キーボードのCtrlキーと Pキーを同時に押すと、印刷機能がスタートします
トップへ戻る:
キーボードの[Home]キーを押すと、ページトップに戻ります
字のサイズ設定:
IE6の場合、キーボードのALTキーと Vキーを同時に押す→ Xキーを押す →キーボードの (G)最大、(L)大、(M)中、(S)小、(A)最小で適した文字のサイズを選ぶ。
IE7または、Firefoxブラウザの場合は、キーボードの Ctrl + (+)拡大、(-)縮小により、字のサイズを変更できます。
茂林国家風景区茂林で遊ぶ旅行スポット桃源区拉芙蘭村
搜尋

拉芙蘭村

推薦: 推薦
桃源区

Clear(桃源区)

19

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 拉芙蘭村-1 拉芙蘭村-2

    拉芙蘭村

場所:桃源区樟山里内、梅山口近く、省道台20号線107キロ地点。

拉芙蘭里ではブヌン族の芸術作品を到るところで見かけられます。南部横貫公路沿いにある住宅の梁や柱にはブヌン族独自のデザインが施されており、村を歩いていると、木工や石彫刻の作品が目にすることができ、ブヌン族の文化を肌で感じられることができます。また、温かい人情味豊かな村人との触れあいも忘れがたい思い出となるでしょう。

拉芙蘭区は六年前から梅村ブヌン芸術村として整備されてきました。各関係機関が補助しているほか、区自体でも芸術家を育てています。ブヌン族の伝統的な織物や木工、石彫刻、陶芸などの創作活動が盛んに行われているほか、新しい演劇ホールも落成しました。この演劇ホールではブヌン族の打耳祭など大型イベントが催されるほか、普段も交流イベントなどが行われ、エリア内の活性化に役立っています。拉芙蘭村を訪れる際には、ゆっくりとこの美しい芸術村を巡りブヌン族の文化を体感してみましょう。

旅行情報
旅行タイプ

ハイキング郊外へ散策登山

旅の豆知識

梅蘭集落の後方には「梅蘭芸術村散策歩道」があり、徒歩で約30分の長さがあります。歩道沿いには枕木で作った小道などもあり、高台にはある涼み台からは集落全体を見渡すことが出来ます。

住所

高雄市桃源區拉芙蘭里拉芙蘭路20號

电话番号

886-7-6866293

携帯電話

07-6866293

  • 経度/緯度:23.24182/120.81313
  • 付近の散策

    最終更新日時:2019-07-18

    サイトマップ
    リストを開く
    リストを閉じる
    前のページへ トップページへ