お持ちのブラウザーでJavaScriptが有効になっていない場合、当サイトのサービスを快適にご利用できない場合があります。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
印刷 :
キーボードのCtrlキーと Pキーを同時に押すと、印刷機能がスタートします
トップへ戻る:
キーボードの[Home]キーを押すと、ページトップに戻ります
字のサイズ設定:
IE6の場合、キーボードのALTキーと Vキーを同時に押す→ Xキーを押す →キーボードの (G)最大、(L)大、(M)中、(S)小、(A)最小で適した文字のサイズを選ぶ。
IE7または、Firefoxブラウザの場合は、キーボードの Ctrl + (+)拡大、(-)縮小により、字のサイズを変更できます。
茂林国家風景区茂林で遊ぶ旅行スポット茂林区多納高吊橋
搜尋

多納高吊橋

推薦: 推薦
茂林区

Partly cloudy(茂林区)

15

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 多納高吊橋-1 多納高吊橋-2 多納高吊橋-3 多納高吊橋-4 多納高吊橋-5

    多納高吊橋

場所:美雅谷の入口から約200メートルの場所に位置し、萬山と多納の間にあるクビア龍頭山に位置します。

日本統治時代から、ここは茂林区の人々、とりわけ多納の人々にとって欠かせない橋でした。全長232メートル、高さ103メートルの橋梁は、多納の発展に重要な役割を果たしてきました。かつて一人の少女が失恋の痛手から飛び降り自殺しようとしましたが、あまりの風の強さに震えて飛び降りることができなかったと言われています。またこの橋の上では数え切れないほどの恋人や友達との別れが繰り広げられてきたのだと言います。

最大積載人数は100人です。橋入口には車止め設備があり、バイクや車の通行は全面的に禁止されています。駐車する必要がある場合はつり橋の萬山側附近にある駐車場をご利用ください。ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最終更新日時:2019-07-18

サイトマップ
リストを開く
リストを閉じる
前のページへ トップページへ