メインコンテンツへ移動

情人谷

推薦: 推薦
茂林区

Clear(茂林区)

29

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 情人谷-1 情人谷-2 情人谷-3 情人谷-4 情人谷-5 情人谷-6 情人谷-7

    情人谷

情人谷は茂林区の情人谷連絡道路沿いにあり、ルカイ族の言葉では「吐抜魯(トゥーバールー)」と呼ばれています。澄んだ渓流の流れは穏やかで、川床は平らで、砂も細かく柔らかです。情人谷の入り口に着くとすぐに、濁口川に架かる情人谷吊橋が見え、吊り橋を渡り、遊歩道を歩いて10分ほどで、上から下まで五段に分かれた情人谷の滝まで到着します。横の階段で行けるのは滝の2段目までですが、そこから青々と茂った森と、連なった山々が臨めます。この静かで涼しい場所は、細く聞こえる水の音に耳を傾けながら、暑さをしのぐことができる絶好のスポットです。滝には東屋も併設されており、休日には、そこで休憩し景色を楽しんでいる行楽客の姿が見られます。マイナスイオンを吸って、のんびり過ごせる南部人気の避暑地です。

滞在時間の目安は約1時間です。遊歩道ハイキングのほか、滝のエリアで小休止して、途中の東屋や木橋の地点で記念撮影されることをお薦めします。 

旅行情報
旅行タイプ

滝観賞沢歩き

旅の豆知識

情人谷の手すりに沿って前へ進むと、勢い溢れる「虹の滝」へと到着します。虹の滝はその名前が示すように、天気の良い日の午後二時頃になると陽光の反射の関係で滝上方に一筋の虹が現れます。それは仙女がまとう絹の羽衣と称せられるほどの美しさです。

住所

情人谷は茂林区の情人谷連絡道路沿いにあり

電話番号

886-7-6801111

交通

場所:郷道高132号線2.5キロ地点。

バス:屏東から茂林あるいは大津行きの屏東客運のバスに乗車し、茂林で下車。

  • 経度/緯度:120.66011/22.88041
  • 付近の散策

    最終更新日時:2022-07-14

    サイトマップ
    リストを開く
    リストを閉じる
    近くのトラベル情報