お持ちのブラウザーでJavaScriptが有効になっていない場合、当サイトのサービスを快適にご利用できない場合があります。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
印刷 :
キーボードのCtrlキーと Pキーを同時に押すと、印刷機能がスタートします
トップへ戻る:
キーボードの[Home]キーを押すと、ページトップに戻ります
字のサイズ設定:
IE6の場合、キーボードのALTキーと Vキーを同時に押す→ Xキーを押す →キーボードの (G)最大、(L)大、(M)中、(S)小、(A)最小で適した文字のサイズを選ぶ。
IE7または、Firefoxブラウザの場合は、キーボードの Ctrl + (+)拡大、(-)縮小により、字のサイズを変更できます。
茂林国家風景区茂林で遊ぶ旅行スポット瑪家郷台湾原住民族文化園区
搜尋

台湾原住民族文化園区

推薦: 推薦
瑪家郷

Clear(瑪家郷)

22

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 台湾原住民族文化園区-1 台湾原住民族文化園区-2 台湾原住民族文化園区-3 台湾原住民族文化園区-4 台湾原住民族文化園区-5 台湾原住民族文化園区-6 台湾原住民族文化園区-7 台湾原住民族文化園区-8 台湾原住民族文化園区-9 台湾原住民族文化園区-10 台湾原住民族文化園区-11 台湾原住民族文化園区-12

    台湾原住民族文化園区

場所:瑪家郷と三地門の境界に位置する寮渓南岸。省道台24号線19キロ地点を右折、県道屏35号線3.5キロ地点。
台湾原住民文化園区電話:886-8-799-1219(台湾)

園区は屏東県瑪家郷北葉村に属し、かつては「瑪家山地文化村」と呼ばれていました。ここは三地門、瑪家、霧台など三つの集落における交通の要所でもあり、屏東市からわずか24キロの距離で、アクセスも便利です。近くにはパイワン族やルカイ族の集落があり、特色ある原住民族文化に触れられます。園区は1985年に設立され、その敷地面積は約82ヘクタールにおよび、台湾原住民族16部族の文化が展示されています。また海抜145メートルから220メートルに位置しているため、変化のある自然景観を楽しむことが出来ます。

園区はゲートエリア、塔馬路湾エリア、娜麓湾エリア、富谷湾エリアの4つに分かれており、ゲートエリアである園区入り口付近には文物陳列室や工芸館、視聴覚館、八角形の特別展示館および解説サービスセンターがあります。塔瑪路湾エリアと富谷湾エリアには各原住民族の伝統建築が建てられており、集落風景を完全に再現しています。

娜麓湾エリアはパフォーマンスがメインとなっており、屋外舞台や円形劇場、人形を用いた生活展示館などがあります。さらに「我々の教室」と呼ばれるコーナーでは、手工芸教室が開かれています。園内には登山歩道があり、高台からは園区全体を見渡すことができます。緑いっぱいの敷地内にはスレート家屋や竹で作られた家、木造家屋が立ち並び、彫刻も点在しています。ここを訪れると、原住民族の文化について理解を深めることができるでしょう。

旅行情報
旅行タイプ

ハイキング風景観賞郊外へ散策登山森林浴旅客サービス郷土文化

旅の豆知識

営業時間:月曜休園(国定休日の場合は通常通り開園)、火曜~日曜 午前8:30~午後5:00 チケットの券種や料金:大人120台湾元、学生60台湾元、団体30人以上の場合は二割引、障害のある方、70歲以上のお年寄り、小学生未満は無料 パフォーマンス時間: 火曜~土曜 午前10:30、午後3:00 日曜および国が定める祝祭日日 午前10:30、午後2:00、4:00

住所

屏東縣瑪家鄉北葉村風景104號

电话番号

886-8-7991219

交通

車での行き方:国道3号線高速道路を九如ジャンクションで下り、省道台3、24号線を進む、屏東市から水門までは標識に従い、水門で右折するとすぐ。全行程約34キロ。

  • 経度/緯度:22.70538/120.66355
  • 付近の散策

    最終更新日時:2019-10-15

    サイトマップ
    リストを開く
    リストを閉じる
    前のページへ トップページへ