お持ちのブラウザーでJavaScriptが有効になっていない場合、当サイトのサービスを快適にご利用できない場合があります。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
印刷 :
キーボードのCtrlキーと Pキーを同時に押すと、印刷機能がスタートします
トップへ戻る:
キーボードの[Home]キーを押すと、ページトップに戻ります
字のサイズ設定:
IE6の場合、キーボードのALTキーと Vキーを同時に押す→ Xキーを押す →キーボードの (G)最大、(L)大、(M)中、(S)小、(A)最小で適した文字のサイズを選ぶ。
IE7または、Firefoxブラウザの場合は、キーボードの Ctrl + (+)拡大、(-)縮小により、字のサイズを変更できます。
茂林国家風景区茂林で遊ぶ旅行スポット霧台郷耶穌聖心堂
搜尋

耶穌聖心堂

推薦: 推薦
霧台郷

Clear(霧台郷)

18

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 耶穌聖心堂-1 耶穌聖心堂-2 耶穌聖心堂-3 耶穌聖心堂-4

    耶穌聖心堂

天主堂はスレート造りの教会で、内部の壁面にも大きなスレートを用いています。教会の重要な装飾もスレートによるもので、これはスレートの特性を理解している専門家だけが貼り付けられたものだろうといわれています。いくつかのスレートの飾りの中で最も目を引く作品は、人物がすべて右方向に向いている図案のものです。

また、天主堂の中には蜂の巣が一つあります。蜂の巣は原住民族にとって団結の象徴で、母鶏がヒナを守るのと同じように、大家長は村人たちを庇護しなければならないということを意味しています。村人は母鶏の羽の中にいるヒナや蜂の群れと同じで、保護と団結力が必要だとされており、蜂の巣をここに置くことにはそうした特別な意味を象徴しています。

天主堂を建設当時、スレートを運ぶ機械等はなく、村人一人一人が一丸となってスレートを運び、一枚ずつ組み合わせて完成させました。みんなの汗と涙の結晶を刻んだコンクリートの柱は村人全員の団結力を物語っています。

最終更新日時:2019-09-19

サイトマップ
リストを開く
リストを閉じる
前のページへ トップページへ