メインコンテンツへ移動

茂林入口意象公園

推薦: 推薦
茂林区

Clear(茂林区)

28

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 茂林入口意象公園-1 茂林入口意象公園-2 茂林入口意象公園-3 茂林入口意象公園-4 茂林入口意象公園-5 茂林入口意象公園-6

    茂林入口意象公園

茂林区の高132号線沿いにある茂林入口意象公園は、元々は茂林国家風景区の事務所でしたが、現在「茂林入口意象公園」として再建されたものです。公園からは遠くに台湾で3番目に高い橋である得樂日嘎橋が臨め、現代建築工芸の美を垣間見ることができます。公園内には簡単な休憩施設もあり、観光客の旅の途中の休憩所として利用されています。

入口には、風災被害にあっても倒れなかった三本の旗竿が、逆境の中においても揺らぐことのない、不屈の精神の象徴として記念に残されているほか、茂林区の三つの村を象徴し、同時に新しく生まれ変わり、新たな未来への希望を表現している、三頭のルリマダラ蝶のアート作品が置かれています。また夜には、ライトアップされきらきらと輝き、さらに異なる風情を醸し出しています。

公園内の東屋や木陰の石の椅子で涼を取ったり、小川の景色を楽しむために、30分程度の滞在をお薦めします。

旅行情報
旅行タイプ

郊外へ散策

住所

高雄市茂林区

電話番号

886-7-6801111

  • 経度/緯度:120.65010/22.88064
  • 付近の散策

    最終更新日時:2023-10-25

    サイトマップ
    リストを開く
    リストを閉じる
    近くのトラベル情報