メインコンテンツへ移動

姿沙里沙里歩道

推薦: 推薦
茂林区

Partly cloudy(茂林区)

25

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 姿沙里沙里歩道-1 姿沙里沙里歩道-2 姿沙里沙里歩道-3 姿沙里沙里歩道-4 姿沙里沙里歩道-5

    姿沙里沙里歩道

ルリマダラ蝶生態公園内の蝶がたくさんの遊歩道を進んでいくと、姿沙里沙里歩道の入り口に出ます。姿沙里沙里とは、ルカイ語で「月桃の花がたくさんある場所」を意味しています。かつては、この山には地名がなかったため、原住民の先祖が山を開墾しに来たとき、そこに生えていた木や植物に由来する名前をつけたと言われています。

全長3.7キロのトレイルコースですが、現在茂林森林生態公園として開放されているのはうち2.1キロのみです。この地域には、豊富な種類の鳥や昆虫が生息しており、全行程では50分の道のりです。またここはルリマダラ蝶の重要な越冬地でもあるので、訪れる人は無差別に蝶を捕まえたりして、生息地を脅かすことのないようにしてください。

越冬期の蝶の観察ができる期間中は、生態公園内の駐車場に車を停め、1.5時間程度滞在されることをお薦めします。 

旅行情報
旅行タイプ

郊外へ散策蝶観賞

住所

高雄市茂林区

電話番号

886-7-6801111

  • 経度/緯度:120.66442/22.88863
  • 付近の散策

    最終更新日時:2023-10-25

    サイトマップ
    リストを開く
    リストを閉じる
    近くのトラベル情報