メインコンテンツへ移動

禮納里集落

推薦: 推薦
瑪家郷

Clear(瑪家郷)

29

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 禮納里集落-1 禮納里集落-2 禮納里集落-3 禮納里集落-4 禮納里集落-5

    禮納里集落

礼納里集落は屏東の瑪家郷に位置し、四方を山に囲まれていますが視界は開けており、非常に美しい屏北平原を一望することができます。 2009年に発生したモーラコット台風により、屏東北部の三つの郷が深刻な被害を受けました。政府の支援を受けて、住民たちは瑪家農場を永久屋基地(永住の住み処)に選び、近隣の三地門郷大社村、瑪家郷瑪家村、霧臺郷好茶村の三つの村の人々がこの地に移住しました。また世界展望会の援助を受け永久屋(永住家屋)が建設され、新しくできた集落は「私たちは一緒に行こう、みんなで向かうあの場所へ」という意味を込めて「礼納里」と名付けられました。

集落を歩いていると、四方に教会があることに気づかれるでしょう。教会は各々特徴的な外観をしていますが、それぞれに素晴らしく、この地域の一番の特徴であると同時に、住民達の敬虔さの象徴でもあると言えるでしょう。 旅行者は足の向くままに、貴重なユリの花や、起源を意味するヒャッポダの意匠が入った集落のあちこちで見られる原住民族の工芸品を見て回ることもできます。長栄百合小学校の活気あふれる校舎では、廊下にたくさんのめずらしい仕掛けが設置されており、可動式のミニ迷路や開放的なピアノ演奏スペースなど、来場者でも発見できる楽しい工夫が施されています。

半日以上の滞在時間を取って、集落の商店街、工房、ビジターセンター、長栄百合小学校などを見学したり、社区発展協会のパッケージツアーに申し込まれることをお薦めします。 

旅行情報
旅行タイプ

郊外へ散策郷土文化

旅の豆知識

禮納里好茶集落では地元の人たちの家に入る際、必ず靴を脱いでください。これは彼らに対する最大の尊重の表現となります。ゆえに、ここは「脱鞋子(靴を脱ぐ)」集落と呼ばれています。

住所

屏東県瑪家郷礼納里集落

電話番号

886-8-7997245

交通

車でお越しになる方:国道3号線の長治インターチェンジを下り → 省道台24号線 → 水門(県道187号線) →台湾原住民族文化園区 →屏35号線 → 禮納里集落

  • 経度/緯度:120.64645/22.70143
  • 付近の散策

    最終更新日時:2024-02-15

    サイトマップ
    リストを開く
    リストを閉じる
    近くのトラベル情報