お持ちのブラウザーでJavaScriptが有効になっていない場合、当サイトのサービスを快適にご利用できない場合があります。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
印刷 :
キーボードのCtrlキーと Pキーを同時に押すと、印刷機能がスタートします
トップへ戻る:
キーボードの[Home]キーを押すと、ページトップに戻ります
字のサイズ設定:
IE6の場合、キーボードのALTキーと Vキーを同時に押す→ Xキーを押す →キーボードの (G)最大、(L)大、(M)中、(S)小、(A)最小で適した文字のサイズを選ぶ。
IE7または、Firefoxブラウザの場合は、キーボードの Ctrl + (+)拡大、(-)縮小により、字のサイズを変更できます。
お土産物
搜尋
近くのトラベル情報
観光の名所
宿泊情報
飲食
ショップ
ビジターセンター

お土産物

エンドウ豆

エンドウ豆

エンドウ豆温暖な気候を好み、寒さに弱く、適温は約15~25度です。大量の鉄分を含み、血を補う作用があります。夏野菜に分類されます。

文章:原住民観光産業情報サイト
刺繍

刺繍

ルカイ族の刺繍は赤色、黄色、緑色の糸を主に用い、図案は連続したひし形や蛇の紋様などです。黒色を基調とした長い上着の上に、鮮やかな刺繍が施されます。

資料源:高雄県政府原住民局

 

バナナ

バナナ

バナナ台湾のバナナ栽培は約二〇〇年あまりの歴史があります。当初は華南から台湾へと持ち込まれましたが、後に高雄港が建設された頃に前後して、高雄・屏東での栽培が盛んになりました。この地でも重要なフルーツとなっています。
土マンゴー

土マンゴー

「柴檨」、「土檨仔」とも呼ばれます。一つの樹に大量の実がなり、乾燥した土地に適しています。1562年に台湾へもたらされました。繊維は粗く、果実は小さいですが、濃厚な香りを放っています。熟していない果実では「情人果(漬け土マンゴー)」というデザートを作ります。

資料源:芒果産業資訊網

金煌マンゴー

金煌マンゴー

金煌マンゴーは黄金煌氏によって改良された品種で、「マンゴーの王様」と称されています。その実はパパイヤほどの大きさで、平均約720グラムです。種が薄く、甘みが強い、その上繊維が少ないのが特徴で、人気の高いフルーツの一つとなっています。金煌マンゴーのシーズンは5月~8月で、この時期が最も品質が良いです。購入するときには、オレンジに近い黄色か緑に近い黄色のものを選びましょう。熟しすぎていると味が落ちている場合があります。農家では7、8分に熟した段階で早めに収穫し、追熟してから市場に出荷します。桃源郷では農家の栽培技術を向上させるため、毎年金煌マンゴーコンテストを行っています。色艶、甘さ、重量によって評価します。金煌マンゴーを購入するなら、桃源郷産が一番です。

金煌マンゴー農産供給情報
建山村 杜瑞成 07-688-1215

文章:桃源郷公所
写真:六亀郷公所

最終更新日時:2020-03-30

サイトマップ
リストを開く
リストを閉じる
前のページへ トップページへ